自分を見つめ直す為に書くことを始める

もうブログなんて書かないのではないかと自分自身思っていた。

書くことで何を変わらないと思っていた。

でも自分の今思っていることを書くことが自分を見つめることになるなら書くことを続けてみようとおもった。

実際は紙に書いてもいいのだけどタイピング練習もかねて書いている。

そんなだから欠くスピードもとにかく遅い。

毎日なんてとてもじゃないが書くことはできないくらい遅い。

でもいいのだ。

やらなければはじまらない。

しかもタイピングを練習してしまったために、今まで書いていた見ながら書くというやり方もへたくそになってしまったのだ。

とにかく自分の感情を見直そうと思うわけだ。

自分と向き合わなければ本当に何がしたいのかわからないまま過ごしてしまう。

だから少しでも書いていくことを続けていこう

毎日ブログを更新したいけどまずは習慣化しなければならない。

少しでも書くということを続けていくことで書くということに慣れていこう

根性論や硬い意思を使うことなく少しづつ習慣化していくことを目指すのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

こうの次郎

はじめまして、管理人の[こうの次郎]です。 1983年生まれの福岡県在住です。 高校のとき、難病と認定をされたのですが、 僕自身がそれを認めませんでした。 薬を飲まずにいたら、病院の先生に怒られてへこみまくったのですが、 さらにガン無視しました。 なので今僕は普通に、健康的に生きています。 最近はゆっくり体を鍛えていこうと思っています。 何もない僕が日々の出来事や感じたことを、書いていきたいと思います。 ブログを通して、自分がどんな感じになるかを 僕自身が楽しみに運営していきます。