筋トレ4カ月経過!経過とモチベーションの保ち方

もう5月になってタンポポも散っていきましたね。

1月からトレーニングを始めたので

筋トレ歴4ヶ月がたちました。一時期は毎日トレーニングをしていました。

というのも筋トレを始めて1ヶ月は、自分でも変化を感じていたのですが、

2カ月目くらいから3カ月の間にかけて進歩があまりみられませんでした。

筋トレは長いスパンで見ていかなくてはいけないとわかっているつもりだったのですが、始めの頃に変化が見られただけに、正直焦りました。

早く変わりたいと思って毎日トレーニングしていましたが、

3カ月を過ぎたあたりから、体の変化よりも筋トレを続ける事に意識を置いて、

体の調子を見ながらやるようにしました。

体の調子っていうのは、筋トレをした次の日は同じ筋トレをせず、筋トレをした部位を休ませるのです。

どのくらい休ませるかは、深く考えず疲労がなければやるという感じでしています。

それでも一時期止まっていたと思われた体の変化が、そんな感じで続けて行くとやっぱり変化して筋肉がまたついてきました。

何が自分には正しい筋トレかはわからないですが、色々試しながらやって行くと筋肉はついてきますね。

自分の体は毎日見るので変化を感じにくいです。

そんな時は、見た目ではなく筋トレの内容を見て前よりも重い重量を扱えるようになったとか、

腕立て伏せの回数をこなせるようになったとかいう事で

モチベーションを維持して行くと筋トレを続けていけますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

こうの次郎

はじめまして、管理人の[こうの次郎]です。 1983年生まれの福岡県在住です。 高校のとき、難病と認定をされたのですが、 僕自身がそれを認めませんでした。 薬を飲まずにいたら、病院の先生に怒られてへこみまくったのですが、 さらにガン無視しました。 なので今僕は普通に、健康的に生きています。 最近はゆっくり体を鍛えていこうと思っています。 何もない僕が日々の出来事や感じたことを、書いていきたいと思います。 ブログを通して、自分がどんな感じになるかを 僕自身が楽しみに運営していきます。