生涯現役の秘訣は筋トレにあり!

こんにちは、70歳のおじいさんとぶつかってはじかれそうになった

こうの次郎です。

これホントの話で、僕もゆるくではありますが一応筋トレはしています。

なんですが、そのおじいさんとぶつかったとき最初に思ったのが

堅っ!(かたっ!)

骨じゃないですよ。

筋肉でがっちりしているんです。

わざとぶつかったわけじゃないんですが、ものすごくかたくて重い物体(筋肉)に衝突して、

まさかの僕の方が吹っ飛びそうになるという事態が起きてしまいました。

そしてそのおじいさんは70歳の割には若く見られるんです。

そして体力があるし、よく動く!

これ全て筋肉のおかげだと思います。

いかに年をとるほど筋肉が大事かを目の当たりにしました。

そのおじいさんは筋トレをしているわけではありませんが、若いころは体を鍛えていたそうです。

その上、大工さんなので力仕事もあり体を動かすので今も健在なわけです。

だから年を取る前に筋トレをしてある程度の筋肉をつけておけば70歳になっても現役でいられる可能性はあります。

まあでも今の70歳は元気な人は多いですけどね。

とにかく筋トレをゆるくでも続ける僕は明らかに、体は軽くなりました。

体重が減ったとかはないのですが、体を動かすのに疲れを感じにくくなった気がします。

僕がやっている筋トレは

腕立て伏せと、へヴィローラーだけなんですが少しずつでも結果は出ていると思います。

慣れてきてら少しだけ筋トレの回数を増やすというゆるい筋トレなんですがこれでいいんです。

自分にあったやり方で続けていきたいと思います。

生涯現役を目指して筋トレを続けていきたいと思います。

正直、おじいさんにはじかれそうになったのはショックでした。

おじいさんやる気にさせてくれてありがとうございます!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

こうの次郎

はじめまして、管理人の[こうの次郎]です。 1983年生まれの福岡県在住です。 高校のとき、難病と認定をされたのですが、 僕自身がそれを認めませんでした。 薬を飲まずにいたら、病院の先生に怒られてへこみまくったのですが、 さらにガン無視しました。 なので今僕は普通に、健康的に生きています。 最近はゆっくり体を鍛えていこうと思っています。 何もない僕が日々の出来事や感じたことを、書いていきたいと思います。 ブログを通して、自分がどんな感じになるかを 僕自身が楽しみに運営していきます。