失敗をしたっていいさ!失敗無しで成功はないよ

こんにちは、ローソンのコーヒーが好きな

こうの次郎です。

仕事で失敗するのへこみますよね。へこんだ状態ではコーヒーも美味しくありません。

僕も今でも失敗はしたくありません。だから失敗しないようにではなく、どうやったら上手くいくかを考えてやります。

そしてそう思ってやって失敗したりしても、その時はその時だとある意味開き直っています。

一所懸命にやった失敗は自分で自分を許してあげます。

怒られても、そんなに怒らなくてもって思うんですよね。

だって精一杯やっての失敗だから今の自分の実力はそのくらいなんだという事だから。

問題は失敗した次でしょって思うんですよね。

同じ失敗を何度もしない事それでいいんです。

なんでも経験です。

失敗も経験です。

上手くいくことばかりじゃないですよね。

例えば仕事でも、予期せぬ出来事がおこったり、なんでこんな状況になってるのってことありますよね。

そんな時、失敗したことがいきてきます。

どんなベテランでも、社長でも失敗は山ほどしているのです。

経験値が違うから、偉大に見えるかもしれませんが、それだけ経験しているだけのことなんです。

失敗は馬鹿だからするわけではないのです。

経験からくる予測が足りないだけなのです。

だから怒られないというわけじゃありませんが、自分を責める必要は無いのです。

自分だけがそっと心で慰めてください。

経験値を貯めるにはチャレンジしかありません。チャレンジすると失敗もたくさんすることになりますが、気にしつつも気にしないみたいな感じでいきましょう。

堂々と失敗しないとわからないしって自分で大きな声で言うと周りの反感を買うのでそこは注意してください。

先輩なんか失敗した時の対処が上手かったりするのはそれだけ失敗をして経験値を貯めているからなんです。

失敗なんて大したことありません。

隠蔽したり偽造工作と比べたら失敗なんて月とスッポンですよ!

だからといって失敗をしようと思わなくていいから、どんどんやれる事はして失敗した時はした時でチャレンジした方がいいって話でした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

こうの次郎

はじめまして、管理人の[こうの次郎]です。 1983年生まれの福岡県在住です。 高校のとき、難病と認定をされたのですが、 僕自身がそれを認めませんでした。 薬を飲まずにいたら、病院の先生に怒られてへこみまくったのですが、 さらにガン無視しました。 なので今僕は普通に、健康的に生きています。 最近はゆっくり体を鍛えていこうと思っています。 何もない僕が日々の出来事や感じたことを、書いていきたいと思います。 ブログを通して、自分がどんな感じになるかを 僕自身が楽しみに運営していきます。