人にせいにしたくなる時もあるけど、自分にも責任があるんじゃないのかと思った

仕事でちょっとしたミスをする事は誰でも経験はあると思う。

ここで大事だと思う事は、人のせいにしない事だ。

ミスをした事よりもなぜミスをしたのかを考えた方がいい。

例えば急いでいたから失敗したとか、忘れ物をしたのだとしたら、

急ぐと失敗しやすくなると自分で理解するといい。

急いでいる時ほど確認をしっかりするとかの対策を立てればいいのだ。

いけないのは、

誰々に急がされたとか、確認する暇さえなかったなどと言い逃れをして終わらせてしまう事なのだ。

自分でしっかり受け止める事で

それが習慣になって急いでいても確認をしっかりするようになる。

詐欺をする方は当然悪いのだけど、詐欺にかかる方も落ち度があるという見方があるのだから

100%自分が正しいという事は、ほとんどないはずなのだ。

例えば本当に誰かに言われてした事が失敗だとしても、自分もそれでいいと思ったからしたのだと思う。

人に言われて疑問に思ったかもしれない。

けどまあ

あの人が言ったから

いっか

みたいな事もあるよね。

でもそれって自分にも落ち度はあるんじゃないかな。

だからさ

疑問に思った事はしっかり確認して

スッキリしてから行動した方がいいと思う。

そしたら人のせいにすることもなくなるからね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

こうの次郎

はじめまして、管理人の[こうの次郎]です。 1983年生まれの福岡県在住です。 高校のとき、難病と認定をされたのですが、 僕自身がそれを認めませんでした。 薬を飲まずにいたら、病院の先生に怒られてへこみまくったのですが、 さらにガン無視しました。 なので今僕は普通に、健康的に生きています。 最近はゆっくり体を鍛えていこうと思っています。 何もない僕が日々の出来事や感じたことを、書いていきたいと思います。 ブログを通して、自分がどんな感じになるかを 僕自身が楽しみに運営していきます。