水槽の掃除と水草ロタラのトリミング

のびにのびきった水草ロタラを水槽の水換えのついでにカットしていきたいと思います。

この見た目は悪い僕の水槽のロタラなんですが、伸ばしていたのには訳があったんです。

それはこの絡み合ったロタラの中で、レッドテトラが隠れて過ごしていました。この中にはヤマトヌマエビもいてツマツマして

生活をしています。夜電気を消して、朝電気を付けると絡み合ったロタラの中で魚たちは寝ていました。

そういうのを見ていたので、見た目はよくなかったのですがなかなか水草をカットすることができませんでした。

しかし、今日は思いっきりいきたいと思います。

魚さんごめんね。

それでさっそくカットして水槽をたわしでごしごし汚れを落としました。

水槽の汚れが水槽の中に広がってしまいましたが、魚たちは大丈夫のようです。

このときはろ過機は電源を落としています。

水槽の汚れを吸いこんだら嫌なので魚たちには我慢してもらいますね。

汚れを落としたので、水を交換しました。

今回は、3週間ぶりに水を換えるので半分以下の水を水槽から抜きました。

以前は、一週間に一度水を変えていたのですが徐々に期間を広げて水換えした結果、

僕の水槽では2~3週間くらいのペースで水換えをした方が、水も魚たちも調子が良さそうなので

今は、この間隔で水換えしています。

しっかり温度調整をして、カルキ抜きした水を水槽に入れていきました。

いやーすっきりしましたね。

魚やエビの隠れる所が減ったのは気になりますがとりあえずきれいになりました。

水草でもじゃもじゃなる前にこまめにトリミングした方がきれいですね。

今度はろ過槽をそろそろメンテナンスしなければと思っています。

半年に一回やっているんですが、そろそろ汚れが目立ってきました。

なので次回は、ろ過槽の掃除をしたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

こうの次郎

はじめまして、管理人の[こうの次郎]です。 1983年生まれの福岡県在住です。 高校のとき、難病と認定をされたのですが、 僕自身がそれを認めませんでした。 薬を飲まずにいたら、病院の先生に怒られてへこみまくったのですが、 さらにガン無視しました。 なので今僕は普通に、健康的に生きています。 最近はゆっくり体を鍛えていこうと思っています。 何もない僕が日々の出来事や感じたことを、書いていきたいと思います。 ブログを通して、自分がどんな感じになるかを 僕自身が楽しみに運営していきます。